介護靴への取り組み

介護靴への取り組み

足元から支えたい

私たちは、通常の介護シューズの他に、ひとに優しい介護靴の製作も行っています。

「自分の足に合う靴が見つからない・・・」
靴に関して辛い思いを我慢してはいませんか?

足に影響する病気や障がいのある方、またはそういった方をサポートされるご家族を技術的な面で支えたい。

それは、長年靴づくりに携わるわたしたちの使命のひとつであると考えています。
私たちに出来うる限りの技術とノウハウを使って、少しでも多くのひとに歩くことの楽しさや靴を履くことの満足感を提供したいと考えています。

製作の流れ

お問い合せ

まずは、ホームページお問い合せフォームよりお問い合せ下さい。その際、ご連絡のつくメールアドレスまたはお電話番号をお伺い致します。
後日弊社よりご連絡させて頂きます。

お問い合せはこちら

採寸

職人が足のサイズ、形状や細かい特徴を計測致します。

打合せ

ご希望のデザインの打合せ後、弊社よりお見積りをご提案致します。

木型作成

お客様専用の木型を作成致します。

試履き

仮製作した靴を試着して頂きます。フィット感や実際に歩いた感触などをお試し頂けます。

完成

試履きの後、最終調整を行い介護シューズが完成します。

納品後調整

弊社のオーダーメイドは納品して終わりではありません。実際に作成した靴を履いて頂き、違和感があればご納得頂けるまで調整対応致します。

介護靴製作事例

来店予約/お問い合せ

弊社では、お客様に最適な靴作りをご提供するため完全予約制で一人ひとり十分な時間を設け、丁寧なカウンセリング・採寸を行っております。

靴のオーダーメイドご相談、来店ご予約は下記メールフォームよりご連絡ください。

お問い合せ